八雲の夏まつり
 
活動内容

  平成29年 第22回 八雲の夏まつり


ゆかた姿の子ども達も多数参加

 第22回八雲の夏まつりが7月15日、16日の2日間今年もにぎやかに開催されました。夏らしい天候に恵まれかき氷や冷たい飲み物が飛ぶように売れていました。

 オープニングイベントは児童館こども太鼓クラブや八雲小金管バンドの演奏、八雲小の有志によるよさこいソーラン。サプライズは人気沸騰中お笑い芸人仮装のショートコントで盛り上がり、恋ダンスをみんなで踊りました。

 2日間で約80名の無料浴衣着付け利用があり、東京バレエ団からはプリンシバルのお2人が盆踊りの輪に華を添えてくださいました。

 盆踊りに参加してくれた子供達には協賛5商店会からキャンディレイのプレゼントがありみな笑顔でいっぱいでした。本年は九州北部豪雨義援金に模擬店売上の一部を寄付をいたしました。参加、ご協力いただいたみなさまほんとうにありがとうございました。

模擬店もにぎやかに

入口には協賛している商店会の提灯も

綿あめ・かき氷大好評

高校生や大学生もお店のお手伝い

校長先生(右)とPTAのお父さんが焼きそばづくり

冷たいラムネやビールも

メダカやザリガニの販売も

十中創立70周年のアピール

エコステーションでゴミ削減
初日、オープニングイベント

児童館のかわいい子供太鼓

八雲小5・6年の有志によるヨサコイソーラン2017
  
東京バレエ団から特別参加プリンシパルの 沖 香菜子さんと 渡辺 理恵さん


子どもたちは「飴のレイ」をもらって大喜び


踊っている子ども達に「飴のレイ」をプレゼント
 

2日目には金管バンド演奏とサプライズイベント!


八雲小金管バンドの演奏に大拍手

サプライズイベントの「恋ダンス」に先生達も大張り切り


先生たちや児童も一緒にパフォーマンス


児童館の先生も一緒に踊りに参加
楽しい時間はあっという間に終わりました。
また、来年をお楽しみに!
 
平成28年の夏祭り写真はこちら    
ホームへ